プロフィール

mariko ザプレイズ代表
 企画/詞/朗読
 写真/ビデオ

 藤崎眞理子 
(Mariko Fujisaki)

STAFF

kohara 作曲/作曲補作/
 ピアノ伴奏

 小原寿美子
(Sumiko Kohara)

kyoko 
 岡村恭子
(Kyoko Okamura)

a ホームページ
 動画制作

 Ayaka

miyo 挿絵
 中村美葉
(Miyo Nakamura)

出演協力

jamba 体操
 背すじピン体操

 JAMBA

yayoi 体操
 YAYOI

プロフィール

藤崎眞理子 Mariko Fujisaki

P1
ザプレイズ代表
企画/詞/朗読
写真/ビデオ

藤崎眞理子

昭和23年11月大阪生まれ
Vancouver City College(カナダ)情報処理学科卒業。

卒業後、Canada Cement Lafarge 西部本社(カナダ、Vancouver)にてコンピュータープログラマーとして働きました。

コンピューター部署は男性ばかりでした。その中で一人だけの女性、日本人として良い社会人生活を体験することができました。

結婚のため帰国。
もともとの夢だった本を書き始めました。

トンガの休日<連合出版社>

tonga

幼い男の子三人を連れて南太平洋のトンガ王国で過ごした夏の二か月。

王様のパーティーで豚の丸焼きにびっくりしたり、現地の幼稚園に通ったり…

最後に企業戦士の夫も加わってゆったりと時間の流れるトンガで、現地の人々と触れ合って過ごした日々を書きました。

北米グリーンウッドの森で<主婦と生活社>

green

夫の留学で家族で過ごしたボストン。

最後の夏の三週間は、ニューヨーク州のキャンプ場でカウンセラーをしました。

チャペルや宿泊施設の整ったすてきなところです。

クリスチャンの十代の女の子たちのための泊りのキャンプ場です。

アメリカは危険と問題がいっぱいと思っていたけれど、古き良きアメリカの精神を受け継いでいる人たちに出会えた三週間でした。

友だち家族「ベウラの園」<いのちのことば社>

tomodati

第二次世界大戦前の日本では、東北地方の農村の娘たちが貧困のために、売春宿に売られていました。

そんな境遇の娘たちを救おうと、使命をもって戦った女性たちがいました。

キリスト教宣教団「日本ミッション」の女性たちです。

その中には、遠くイギリスからはるばる三か月の船旅で日本に来た若い女性宣教師もいました。

戦後、それぞれの道を歩んでいた女性たちを呼び集め、共に暮らそうと家を準備したのは仲間の一人の加山さん。

ひとりひとりの立派な個室のある家を聖書から「ベウラの園」と名付けました。

日本のグループホームの始まりと言われている「ベウラの園」の友情物語です。

その他新聞、雑誌などのエッセイも書いていました。

その後、病気の方たちの何か役に立てればと、
箕面福祉保育専門学校作業療法士学科入学、再び学ぶことにしました。

卒業後、脳梗塞、認知症、神経難病、発達障害などの方たちのリハビリテーションを提供する作業療法士として働きました。

私はリハビリ訓練の一つとして音楽療法を取り入れていました。

mariko-ot

その経験から、歌と詩を通して神さまの愛、救いを伝えていければとザプレイズの活動を開始。

小原寿美子(作曲・ピアノ伴奏)の協力を得て、オリジナル曲を作って、ザプレイズとして活動しています。

出版社の登録申請をして、夫の経営する会社にシーガルボストン出版部を立ち上げました。
本を一般流通にのせ、できるだけ安い価格で皆さんの手に渡るようにしたいと思ったからです。

中村美葉さんに挿絵を描いてもらって、詩画集「時には自分にやさしく」を出版しました。

【詩画集】時には自分にやさしく<シーガルボストン出版部>

tokiniha-jibunni-yasashiku

なぐさめと励ましの詩にやさしいタッチの水彩画と詩の内容にふさわしい聖書のことばを添えています。

上質紙 本文97ページ B6版

バッグの中に入れていつでも読んでいただけます。

絵本のように美しい本。

プレゼントとして最適です。

全国のキリスト教書店でお買い求めいただけます。

STAFF

小原寿美子 Sumiko kohara

kohara-1
作曲/作曲補作/ピアノ伴奏

小原寿美子

大阪音楽大学作曲科卒業

ずっと色んな曲を作曲 編曲してきました。
楽曲をてがけながら 歌がとても好きなので 現在はコーラス団体の編曲を主にしています。
コンサートの時にはピアノ伴奏もしたりしています。

kohara-piano2

小さい頃から 音楽とかかわってきました。
子どもの頃は 少年少女合唱団で歌っていたこともあります。
色んな形で音楽に関わってくることが出来た幸せを
今しみじみと良かったなあと思っています。

音楽ならジャンルを問わずに好きで興味があります。
これからも枠や型にはまらずに曲を作っていければと思っています。

kohara-5

大好きな音楽を通して多くの方々と出会えたこと
それは今の私の大きな喜びであり、支えです。

kohara-6

音楽以外となると 好きなものは色々あります。

まずは食べ歩き(友人や娘と) コーヒーを飲みながらの読書(お気に入りの喫茶店でのひとときは最高です。ちなみに、コーヒーは超がつく濃いブラックが好みです。)

kohara-Coffee

愛車でのドライブ少々の距離は気にならず 車で行きます。
車の中で 曲が浮かんでくることもよくあります。

部屋の片づけ…物をすっきり処分して綺麗に片づけることが好きです。
これは曲にも通じるのかな?と思っています。
作った曲は きれいに頭の中からすっと消えて、また新しい曲が生まれてくるという感じです。

そのほかフラワーアレンジメント 舞台を見ること、舞台衣装の制作…などなどです。

kohara-hana3 kohara-hana2

一人っ子なので ひとりで楽しむことも得意です。
ひとりの時間を大切に そして人との出会いや交流も楽しみながら 日々の興味あることに出会えますようにとアンテナを張り巡らせることのできる健康な身体と精神を持ち続けることこれも今の目標(?)のひとつです。

岡村恭子 Kyoko Okamura

kyoko

岡村恭子

大阪音楽大学音楽部声楽科卒業

幼い頃から歌うことが大好きでした。
母がピアノを教えていたので、
音楽はいつも身近な存在でした。

自然な流れで音楽大学に進み、
声楽を専攻しました。

卒業後はハープなどの楽器とのデユオコンサート、ソロコンサートなど
数多くの舞台に出演してきました。

岡村恭子コンサート(ザプレイズプロフィール)

関西二期会の研修所で、オペラの勉強もしました。

一方、幼稚園や小学校でのコンサートや病院・
老人施設の慰問活動にも力を注いで来ました。

音楽は人の心を慰めることができる…
その素晴らしさを体感することができました。

歌以外ではヨガが好きです。

今ある自分をそのまま受け入れる、という思想に共感します。
歌うためには身体と心の健康維持が一番。、
そのためにも、ヨガはとても大切な役割を果たしてくれています。

結婚し子供が生まれてからは、
活発な子供との毎日の生活が
楽しみと運動になっています。

岡村恭子プロフィール

私はまた日本語の歌、歌曲に心を惹かれます。

日本語のことばを大切に、心を伝える歌を歌ってきたいと願っています。

楽譜とピアノの写真(ザプレイズプロフィール) 楽譜(岡村恭子プロフィール)ざザプレイズ(ThePraise)

結婚、子育てなどを通して、自分自身の人生経験
を深め,それが自然な形で歌の表現にも
出てくればと…思っています。

また現在、子供のリトミックを勉強しています。

リトミック教室-岡村恭子(ザプレイズプロフィール) リトミック教室-岡村恭子(ザプレイズプロフィール)

リトミックでも何かできればと
考えているところです。

Ayaka

a
ホームページ・動画制作

Ayaka

小さい頃から水が大好きで、幼馴染がプールに通い始めたのをきっかけに、わたしも小学1年生から水泳を習い始めました。
中学・高校でも水泳を続け、大学生のときにはアルバイトで水泳のインストラクターの仕事をはじめました。

高校性の頃からブログ作成に熱中し、そこから趣味がこうじて自分でもwebサイトを制作・運営するようになります。
その特技を活かして現在は、こちらでWeb制作やサポートなどをさせてもらっています。

趣味はネイルケアで、常に指先のお手入れができるようにキューティクルオイルは欠かさず持ち歩いています。

a

ひとりで旅行に行くのも好きで、沖縄の宮古島へ毎年泳ぎに行っています。

a a

中村美葉 Miyo Nakamura

miyo
挿絵

中村美葉

京都市立芸術大学大学院美術学科在学中 日本画専攻

詩画集「時には自分にやさしく」と

『時には自分にやさしく』

miwa-e

「あなたにめぐり逢えた奇跡」の歌の動画の絵を担当しました。

現在、京都芸術大学大学院で日本画を専攻しています。

「なぜ日本画を選んだの?」って意外な感じで聞かれることがあります。
高校の時の美術部の顧問の先生に「中村さんの色の使い方は日本画に向いているんじゃないか」と言われたことも心にあったからかもしれません。

日本画をやりたいというより、日本の古典や絵画の手法を勉強したいと思っています。

古い日本画は白い部分…余白を大切にして、その余白が画の大切な構成要素になっていることが魅力です。

これは西洋の油絵にはない魅力だと思います。

水彩画を描くのも好きです。余白を生かすという点で、水彩画も日本画に共通するものがあると思います。

miwa7

幼稚園の頃から漫画やイラストを描くのがとても好きで、小学校三年生から近くの絵の教室に通い始めました。

高校二年生の時からは芸大受験のための美術教室でデッサンや絵を勉強しました。

詩画集「時には自分にやさしく」の挿絵を描いたのは、美大受験を控えた高校三年生になった春です。

miwa-irasuto

デパートで開かれた高校美術展で私の出品した3点の絵を見た藤崎さんから声をかけられたのがきっかけです。

高校美術展出展作品/中村美葉(挿絵:ザプレイズプロフィール)

『思う君 想う君』

高校美術展出展作品『おしいれっ子』/中村美葉(挿絵:ザプレイズプロフィール)

『おしいれっ子』

高校美術展出展作品『あの日のこと』/中村美葉(挿絵:ザプレイズプロフィール)

『あの日のこと』

今もイラストや漫画を描くのも好きで、大学の漫画サークルにも入っています。

今回、「あなたにめぐり逢えた奇跡」の歌のバックの絵もとても楽しんで描きました。

将来どのようなかたちで絵を描いていこうかと今模索中です。

出演協力

JAMBA

JAMBA
体操/背すじピン体操

JAMBA

宝塚北高校演劇科の同級生で立ち上げたダンスを中心とするパフォーマンス集団で、メンバーは現在20名前後。

各種イベント活動、ダンス公演やフラッシュモブ、パーティー等への参加。

フラッシュモブ

楽しいこと、にぎやかなこと、笑わせること(?)が大好きなメンバーが、とにかく「ダンスが好き!」という強い気持ちで結ばれているチームです。

IMG_4470

見た方を必ず元気にさせるパフォーマンスには自信を持っています。

JAMBAオフィシャルサイト:http://jambamixed.wixsite.com/jamba

YAYOI

yayoi
体操

YAYOI

NYバトントワリングクラブ所属。
宝塚北高校演劇科卒業。
現在スターバックスコーヒー勤務。
ブラックエプロンのお姉さんです。

IMG_4313

3歳よりバトントワリングをはじめる。
小学2年生の時、ソロトワール低学年の部で全国大会優勝。
以後、バトントワリング選手として活動。

IMG_4311

世界大会で3度チャンピオンシップ獲得。

世界大会でチャンピオンシップ獲得

現在はうたって踊れるパフォーマンス集団”JAMBA”に所属。バトン以外でもふりつけ、ダンサーとして活動を続ける。

ブラックエプロンのお姉さんをしながら、いろんな方たちとの交流を楽しんでいます。